楽しいこと、美しいもの、ワクワクすること
Dr.Yellow, iPhone, MacBook, GOLF, MLB, NBA, Rugby,Camera, Gadgets
FX

【‘FX】GOLD(XAUUSD)で取引をするならどの取引所が良い?

こんにちは、@MacUserJPです

この3年ほどFXでご飯をたべているのですが、いろんな取引所を経験する中で、主要通貨ペア(ドル円やユロドルなど)と比較してGOLD(XAUUSD)のスプレッド、いわゆる取引手数料が多くなりがちです。

有名どころではXM Tradingなど常時3.5pips以上で非常に不利な状態で取引をせざるを得ない状況です。

そこで、私がいきついた答え、そして私が愛用している取引所をご紹介したいとおもいます。

この記事で学べる事

・GOLDを有利に取引できる取引所はどこ?
・MT4やMT5は使えるのか?
・取引の際に気になる約定力やスピード
・入出金のはやさや出金拒否について
・ハイレバレッジを勘違いしてませんか?

GOLDを有利に取引できる取引所はどこ?

結論から申し上げると2社あります。

Titan FX(タイタン)とExness(エックスネス)です。

両社ともスプレッド(取引手数料)が狭いことが何よりも有利なのです。

Titan(タイタン)は老舗取引所で非常に信頼が高い。何よりもスプレッドが狭いことがトレーダーにとって非常に有利です。体感的に0.8~2.3pipsをウロウロする感じで、非常に狭い。ボラがあがっても2pips前後にとどまっているのは素晴らしいの一言です。

マネーマネージメントをする上でもチリツモは大事です。

Exness(エックスネス)は2008年に立ち上がった取引所ですが一時日本撤退後、2020年に日本語サイトとサポートを充実させて復活しました。

Exnessの特徴として特筆すべき点はハイレバレッジの設定が可能であることですね。

最高2000倍は業界イチで888倍のXMをはるかにしのぐ数字です。

※タイタンは500倍

資金管理をしっかりすれば少額から大きな取引が可能なのが利点ですね。

自分も2万円や3万円の入金からはじめていきなりフルレバで1lotをぶち込める良さを体感しています。

あともう一つExnessが素晴らしいのはゼロカットがなんと0%であることです!

他者は良くても20%ですが50%のところもあり、担がれてここぞの場面で踏ん張ってほしいってところで強制終了を食らう場面でも、Exnessでああれば0%まで耐えてくれる。

これは非常に有利なので少額フルレバで資金を大きく伸ばしたい方には最高の取引所だとおもいます。

MT4やMT5は使えるのか?使用感は?

Titan、Exnessともに取引プラットフォームは充実しています。MT4、MT5ともに利用可能です。

PC版について

MT4、MT5ともにググれば大量のインジケーターなどが落ちていますので、使い勝手は特に変わりないと思いますが、個人的にはMT4の方が良いと感じています。

MT4/5の難点のひとつはデフォルトの状態で一括決済ができないことなんですが、

サードパーティーアプリという強い味方が存在します。

FXトレーダー必須アイテムである

・及川氏監修のProContorller改
・MT4スピード注文(1.37バージョン)

この2つはマストアイテムです。

プロコンは有料、スピード注文は無料です。

自分は両方とも装備している状態で同アカウントを複数のMT4を導入し使い分けています。

一つがフリーズした場合の対策もありますので、複数台のPCに同アカウントを設定するのもひとつです。

ロシア製のMetatraderはPC版は特に謎が多く、サーバーが不安定になったり固まったりと日によって色々あります。

大切な資金を管理する上においても保険を2重3重にかけることを心がけておいてください。すべて自己責任です。

iPhone版について

iPhone版のMT5が非常に優秀です。

PC版と比較して昨日は制限されていたとしても、約定スピードや使いやすさからいえば、実はiPhone版が非常にお勧めです。

MT4に無くMT5でできる技のひとつは、

SLTP(ストップロス・テイクプロフィット)をラインの移動だけでサクッと変更することです。

この機能、実は非常に便利なんですね。iPhone版・MT4の場合は注文画面に数字を打ち込む事でレートの変更ができるのですが、ライン移動ができない。

あともうひとつ、チャートの縦軸を伸縮できる機能がヒジョーに良いw

画面右側のレートを推して上下に移動するだけでロウソク足が縦に延び縮みするので全体像を把握しやすい。

※この機能はiOS版のMT5だけ可能でAndroid版はNGです

Titan/Exness両社ともにMT4/5の口座が複数作成できますので、どちらを使うかはデモ口座・リアル口座関係なく試せますので、ぜひとも試行錯誤してみてください。

私はいまのところメイン口座はMT4、サブ口座2つのうち一つはMT5で対応しています。

取引の際に気になる約定力やスピード

体感的かつ主観的なお話となりますが、取引をする際の約定力とスピード感についてお伝えします。

Exnessについてですが、欧州やNY時間(16時~深夜帯)のボラティリティ(変動幅)やボリューム(取引高)が一気に上がる時間帯において、MT4がフリーズする場面が幾度かありました。これは、一つの画面に表示しているインジケーターの数、そしてProContorller改を入れたときのサーバーとの相性の問題もあると感じています。

MT5についてですがExnessだけでなくFXGTなど他社でも見られた傾向としてロウソク足がリアルタイムで描かれず遅延することが頻発しています。

この問題を解消するためにMT5を使わずMT4をメインにつかい、ブラウザでTradingViewの画面を(別の取引所のrテートですが)表示するように設定をしています。

自宅PCは2台、両方に4画面ずつ合計8枚の液晶画面(24インチ~27インチ)を設置しているため複数のMTやチャート画面を一度に見ることが出来ています。

iPhone版のMT5が優秀だけにPC版の改善が急がれますが、謎のMetatrader社のソフトなので一向に改善される気配がありません(笑)

入出金のはやさや出金拒否について

・取引所が出金拒否をした!
・申請しているのに1か月もかかった!

という情報が散見することも過去にありましたが、私は今まで一度も上記のような経験をしたことがありませんし、ほんまかいな?と思うほどどの取引所も問題なくスムースに入出金できました。

これまで私が使ったことあり出金をした取引所は以下です。

<div class=”concept-box3″><p>・Titan FX
・Exness
・XM Trading
・Anzo Capital
・FXGT
・GemForex
・FBS
・LandFX
・Axiory
・</p></div>

ざっと9社ありますがどの会社も1時間かからず申請を受理し手続きに入ります。

この中でも最速がExnessさんでBitwalletへの出金はものの数秒で完了。これには驚きました。だいたいは15分から1時間ほどかかるので。

GemForexだけはBitwalletに対応しておらず引き出しは国内銀行への送金で、中1~2日で完了します。あっという間なので安心して取引が出来ますし、金額が大きくなっても拒否られるなんてことはまずありません。

SNS上で騒いでいる連中やググれば出てくる情報サイトなどはアフィリエイト目的でアクセス上昇を図るための「炎上ネタ」の一つだとおもうので、気にしない事ですね。

ハイレバレッジを勘違いしてませんか?全然怖くないですよ

・海外取引所はハイレバだから怖い!
・出金拒否がある!

という嘘が蔓延している世の中ですが、これにはからくりがあります。

海外取引所は日本の金融庁には片目をつむってもらっている状態で、金融庁は管轄内の国内取引所を使ってほしいわけです。

国内取引所の最高レバレッジがたったの25倍。お話になりませんよね?このレバレッジでまとまった資金を相場から回収するには最低500万はないとまともに取引など出来ません。

だから、国内取引所はスプレッドが恐ろしく狭いんですよ。それだけ負けている人達が圧倒的に多い、いや、勝っている人がほとんど居ない、と断言できるほど国内取引所はぼろ儲けしているのです。

ドル円で0.1pipsや下手すれば手数料無料なんてところもある。おかしいでしょ?(^^;

その点、海外取引所はハイレバで1万円を500~2000倍のレバレッジを使って勝負ができる。1万円なら負けてもそんなに痛くはない。ハイレバでタイトなポイントでエントリーを刷ればすぐに含み益になるのですから、含み益を使って更にロットを積み増しすることもできる。

結構なスプレッドをとってもそれでも100%ボーナスを提供したりできるほど取引所は潤っているといっても過言ではありません。そこそこ大きな手数料を取る海外取引所でも、ボーナスガンガン出せるほど儲かってるのですから、国内取引所なんてどれくらい潤っているか想像つきませんか?

ちなみに、仮想通貨取引所なんてのも893なもので、取引所別で「取引所」「交換所」「購入所」なんて名称で、1トレードにつきとんでもない手数料を暴利でむさぼっているところがほとんどです。

取引所別でレートが違うじゃないですか?その差がまさに「その取引所の手数料」ってことです。

なので、取引はする側ではなく、させる側に回るのが本当に稼げるんだなってことはハッキリしていますね(;^_^A

サマリー

GOLD(XAUUSD)で取引をする際に注意すべきはスプレッドと取引所の安定感だとおもいます。おすすめしたTitanとExnessはスプレッド的には申し分なく、特にTitanはどの時間帯においてもMT4/MT5が安定して動いてくれます。

iPhoneやiPad、スマホ版のMT4/5も使いやすくサーバーにもつながりが良くストレスはありません。

GOLDはボラティリティが高い金融商品なので、動く値幅がドル円の3~4倍はあります。パットみたところそんなに動いてないよね、と思って値幅を測ってみると驚くほど大きい動きをするので要注意です。

ドル円やユロドルなどゆっくりと動く通貨ペアと違って、スキャルピングテクニックさえあればガンガン稼げるのがGOLDの取引です。

これがまさにGOLDの魅力と言えるでしょう。是非とも体感してみてください。

海外FXキャッシュバック口座開設ならTariTali(タリタリ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です