楽しいこと、美しいもの、ワクワクすること
Dr.Yellow, iPhone, MacBook, MLB, NBA, Camera, Gadgets
iPhone

iPhone XS MaxとiPhone 8 Plus どちらを選ぶべきか?ユーザー目線からの感覚的レビュー

こんにちは、MUJ.com(@MacUserJP)です!

iPhone XS MaxとiPhone 8 Plusの両刀使いで半年以上たちましたので、ユーザー目線からの感覚的レビューをお届けします。

iPhoneはでかくなりすぎた?

私は米国のみで発売されたiPhoneからの熱血アップル信者なのですが、iPhoneはそのころから比較とデカくなったなぁと。「肥大化」は時代の流れで、より多くの情報を一瞬で確認できるために大きな液晶は必要です。

液晶ディスプレイも大きいほうが良いですし、作業効率が良いのは当然です。しかし、ここまで大きくなって良いのだろうかというほど、6.5インチの液晶は比較的大きな手をもってしても方手持ちの親指操作は正直つらい。

画面の上はよっぽど親指の長い人じゃなければ届かないし、頑張るとつりそうになる(笑)

2019年以降のモデルも更に大きくなる、なんていう噂があるが個人的にはiPhone SEのような4インチサイズがもう一度ほしい!と思う。

ひとそれぞれで「ちょうどいいサイズ」は違うとはおもうが、明らかに6.5インチはでかすぎると思う。

そしてもう一つ、重量的にも片手で持つにはもう限界でしょう。

これ以上重くなるのはもさや「電話」では無いw 本体だけで208グラム、ケースをつければ相当な重さになる。ずっしり感は否めないし、ポケットに入れてもかさばる、というかジーンズの後ろのポケットには当然収まりきらない。基本ずっと手に持っている?という状況ですからね。これはよろしくない。

「歩きスマホ反対派」である私からすると、ずっとiPhoneを手にもったまま歩く、はあるまじき状態。そうです、みなさん、AppleWatch使いましょう。最高のセットアップです。

iPad miniがシレっと4年ぶり?に刷新されたが、7インチと大差ないじゃないか、とおもうわけです。iPad mini自体は素晴らしい製品だとおもうし、買いたいなぁとおもわせてくれるけど、果たしてiPhone XS Maxは必要か?という議論になるだろうなと。

デカい、重い、を許容してまでつかうべきものか?と聞かれたら私の答えは「カメラが良いのでYES」という答え以外に思い当たらないのが正直なところだ。

もう一度言うが、AppleWatchがあれば状況は一変します。しかし、無ければ買うか買わないかは非常に悩ましいですよね。とにかく、重い。これがきつい。

「デカい重い」を気にしないカメラ好きならiPhone XS Maxは買い!

iPhone XS Maxのカメラ機能は秀逸

しかし、iPhone XS Maxは重いデカいだけではない。

カメラ機能が素晴らしいのは間違いなく、ライカや一眼レフとの比較は厳しいとしても、その辺のコンデジはもう敵ではない。むしろiPhoneのほうがよくね~か?というくらい使い勝手が良いだけでなく、現像能力が素晴らしい。

ポートレート機能はXSシリーズになってインカメラでも使えるようになった。頻繁には使わないが、ポートレートモードで撮影すると、かなり本格的な写真になる。

有機EL液晶の美しさも手伝って「俺、写真とんのうまくなった?」と大きな勘違いをするほどだ。そう、皆さん、決して腕はあがってないのですよ(笑)

カメラ好きなら間違いなくiPhone XS Maxの勝利!

iPhone 8 Plusは「ちょうど良い」のかもしれない

iPhone XS Maxを手にし使いこむとわかるのが、iPhone 8 Plusって「ちょうどよくね?」と感じます。感覚的レビューなのでご容赦を。しかし、大事ですよね、感覚。

それに毎日、あさから晩まで触りまくっているモノですから愛着も沸くし、同時に気になり始めたら不満も募りますね。

iPhone 8 Plusだけを使っていたころ、実は特に不満らしい不満がなかったのは事実です。指紋認証も液晶の大きさ、本体の重量などどれをとってもストレスがなかった。

実はiPhone 8 Plusの重量は202グラムでXS Maxのたったの6グラムしか差がない。つけるケースによって重さに差が出るのは当然だが、明らかにこの二機種が違うのは

「厚み」だ。

7.7ミリと7.5ミリとほんの0.2ミリなのに、どうして手にしたときに重さと厚みを感じるんだ!と不思議でならない。

ケースを外して持ち比べると、XS Maxのずっしり感、重厚感はすごい。それにくらべて、iPhone8 Plusはちょうどいい感がある。

感じる厚みや重さは数字以上。

Face IDはここぞ!の場面ではつかえないかも

これは結論といってもよいかもしれないが、私的な「感覚的な」理由として受け止めてほしい。私の生活スタイルの中でFace IDは正直使えない。私はマスクをして歩く人間ではない。欧米生活の長い人は共感してもらえるとおもうが、マスクをしているときほど「異様に見える」ことはなく、世界でも日本だけですね、意味もなくマスクをしているのは。

女性は化粧をしないで出なきゃいけないときなどは便利だと思うが、風邪も引いていないのにマスクをするのは歪にしか見えない。ましては、マスクをしたまま人と話すのも、失礼じゃないのかね?と私はおもうのだけど。

マスクをする人はFace IDがダメですよね?多くの日本人はこれが理由でXSを使わない人が多いでしょう。私の場合は朝の起き抜けでFace IDが全く機能しない、というのが日々のストレスになっている。そこで結局iPhone 8 Plusが良いではないか!となる。

3D Touchを排除したのは痛いなぁと思いますね。今後はすべての機種がFace IDになるそうですから、iPhone 8 Plusは希少価値があがるのかなぁと(一時的にでしょうけど)

Face IDの精度が上がって固めつぶっていても、とか寝起きでも認証OKとなればいいですけどね。私は個人的には無理だなとおもいます。結局、番号4桁つっこんでますからね。

Face IDとTouch IDの比較はTouch IDに軍配!

とりあえず結論

現時点ではiPhone XS MaxがメインiPhoneですが、この重さに耐えられなくなっているのは間違いなく、やはり一番のネックはFace ID。朝起きたてでも、サクッとロック解除して!って思いますが、現状では不可能。となると、TouchIDに軍配があがります。

毎日触り、毎日数えきれないほどロック解除するのですから、ある意味致命的ですよね。私はこの点ひとつをとってもiPhone8 Plusを選べ!と思いますね。

有機液晶が美しいってことはiPhone XSやXS Maxの魅力の一つですが、これも見慣れたら、特に特別なものでなくなりますよね。

日々の利用の中で何を優先しているのかを考えて、機種選択をしてください。

iPhone XS MaxではなくiPhone XSにすることも考えていますが、軽さを考えると5.8インチサイズも良いのかなと思っていますが、やはりサイズ感も大事ですがFace IDの問題が結局一番大きいのかなと。今後ソフト的に向上していきセキュリティは維持しつつも、解除がストレスなく行われることを願ってやみません。

最後に、iPhoneは海外モデルが「定義」ですよ?国内版の消せないシャッター音、

あんな歪なものをなぜ強制的に使わされてしまうのは理解不能です。海外版を使うと国内版なんぞ見向きもしなくなりますよ?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です