楽しいこと、美しいもの、ワクワクすること
Dr.Yellow, iPhone, MacBook, MLB, NBA, Camera, Gadgets
未分類

Tor Browserってなに?インストール方法と使用感

ブラウジングをしていると、アマゾンや楽天の広告など、自分がほしいものや以前注文したものに関連する商品が表示されることがありますよね?

世の中って「監視社会」だなと思いますが、昨今当たり前の話ゆえに特に気にせずChromeやSafariを使っています。

しかし中には「個人情報は自分で守るべきだ!」とおっしゃる方には朗報です。

Tor Browserというブラウザが登場しました。どういうブラウザなのか、検証をするためにインストールしてみましたので、ご紹介します。

Tor Browserが個人情報やプライバシーを守ってくれる

macOSのデフォルトであるSafariや、グーグルを頻繁に利用する方に大変便利なChrome、Firefoxなどのブラウザと違いTor Browserは個人情報だけでなく、アクセスしたサイトの記録やデータを守ってくれます。

ですから、あなたがアクセスしたどんなサイトも、外部からその中身を除かれる心配はありません。またTor Browserは閲覧ブロックされているサイトも見ることが可能になります。

Tor Browserは様々な機能満載でなんと「無料」です。macOS, Windows PCやLinux版を提供しています。

Tor Browserのインストール方法

Tor Browserのインストールはまずサイトにいってダウンロードしてください。

言語別そしてOS別のダウンロードリストがありますので、日本語(ja)を探してダウンロードしてください。

面倒な方はmac用はこちらをどうぞ。直接ダウンロード可能です。

ファイルを解凍すると下記が現れます。

Tor BrowserのアイコンをApplicationsへドラッグアンドドロップしましょう。

程なくApplicationフォルダーにインストールされます。

Applicationフォルダを開き、TorBrowswerのアイコンをダブルクリック。

この画面で該当するものを押しましょう。プロキシなどを利用されない方は、普通に「接続」ボタンをおしてください。そうしますと、下記の画面が現れます。

ネットワークの確立が完了すると、ブラウザの新規画面が開きます!

赤枠のリンクをおしてください。

Tor Browserの使用感と印象

まず最初に感じたのは、開きたいURLを入力、または検索をかけたときに接続に時間がかかる、という印象です。

ん?と感じたのは最初だけでしたが、なれてしまえば問題ありません。しかし最初は「ヤフージャパン」を検索するのに10秒以上かかったのは驚きましたけど。

その後は、スムースですが、やはり別の言葉を検索する際も10秒近くかかることがあります。TorBrowserは通信速度が犠牲にする理由があるようです。

ちなみに、検索のデフォルトはDuckDuckGoという検索エンジンで聞き慣れないものですが、設定で変更可能です。

また、検索するときに右上の枠内に直接入力する場合も検索エンジンを選択可能。

Tor Browserの通信速度が遅くなる理由

プライバシー保護を優先したブラウザ故に、通信速度を犠牲にしています。その理由は、世界中のボランティアによって運営されている「分散ネットワーク」を経由することで、通信経路の匿名化を実現する「Tor」やHTTPS接続が利用可能なWebサイトへの接続をHTTPS化する「HTTPS-Everywhere」はどがブラウザ内に組み込まれているからです。

経由するネットワークが多くなればなるほど、通信速度が遅くなるのは当たり前ですが、個人情報が守られるということが大前提ですから、ゆったりと構えて使っていただくのが良いかとおもいます。

最初は私も戸惑いがありましたが、いまは慣れてしまいました。

Tor Browserを利用する際の注意事項

  1. FlashやJavaのアプリケーションは入れないでおきましょう。匿名性を保証できません。
  2. できるだけURLの最初がhttpsになっているサイトを利用してください。
  3. オンラインになったままドキュメントファイル(PDFやDOC)を開かないでください。開く場合はダウンロードをしてローカルで観覧してください。
  4. torrentや違法アップロードなどに使われるファイル共有ツールは使わないでください。匿名性を保証できずまたTorネットワーク全体が遅くなります。
  5. このブラウザ以外のネット通信は匿名化されません。ですからオンラインゲームなどをインストールしてプレイした場合は匿名性を保証できません。
  6. ブリッジの設定をしましょう(後述)

ブリッジの設定方法

Tor Browserをお使いになる場合に認識していただきたい大事な事がありますので、お伝えします。

Tor Browserを使う場合、プロバイダにあなたがTor使用者であることがわかってしまいます。中国などの言論弾圧が激しい国などでは、Torネットワーク自体に接続がf宇可能ですし、そもそもTor使用者であることはプロバイダにとっては「良くないこと」ととらえられている事もあります。

プロバイダはできる限り全てのユーザーの情報を保持していたいこと、また怪しいユーザー、犯罪者などをあぶり出すためにグローバルIPを把握しておきたいと考えていますので、Tor Browserのような仕組みのブラウザを歓迎することはありません。

Tor Browserをお使いになることは、上記を踏まえて自己責任・自己判断の上ご利用頂ければとおもいます。

※当サイトはTor Browserの利用を強く推奨はしておりません。

ブラウザの左上にある「オニオンのアイコン」を押し、Torネットワークの設定をおしてください。

一番上の「私のインターネットサービスプロバイダ(ISP)は、、、」の左にあるボックスにチェックをいれてください。

この画面になったらOKを押すとブリッジ設定完了です。

まとめ

簡単ではありますがTor Browserのご紹介でした。

プライバシー保護、個人情報の保護などを気にされる方には使う価値のあるアプリではないでしょうか。

映画:SNOWDENが指摘したように米国諜報機関による情報収集や、国家レベルで全世界的に問題になっているプライバシー問題ですが、何が事実で何が嘘かわからない混沌とした世界になっています。

「自分の身は自分で守る」という観点でインターネットと向き合うのであれば、個人情報はご自身が管理できる方法をみつけるべきでしょう。

Tor Browserはその価値観を尊重するブラウザであることは間違いありません。

Tor Broswerのダウンロードはこちら

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です