楽しいこと、美しいもの、ワクワクすること
Dr.Yellow, iPhone, MacBook, MLB, NBA, Camera, Gadgets
Good morning

Good morning Japan! July 15th, 2017 (Sat) MLBとサッカー

Good morning! MUJ.com(@MacUserJP)です

時間的にはGood afternoonですが(汗)

では、いってみましょう!

サッカー:本田圭佑がメキシコリーグへ!

さすが本田選手。考えることが違うなぁという印象。欧州リーグだけがレベル高いというわけではないのです。南米も凄いチームや選手もいるんですよね。パチューカはメキシコリーグの中でも名門ですし、ミランで出場機会に恵まれなかった事、実戦から離れていることで、日本代表へ戻ったときに「試合勘」が失われていて、うまく機能できなかったことなど、本田選手なりに判断をしたんでしょうね。ロシアW杯を目前にして最終調整も含めての移籍だと思います。

南米サッカーの中継ってなかなか見られないので、WOWOWやCSチャンネル系が独占してくれたらいいなぁ

MLB:飛ぶボールの話は続く

以前、Good morningでも取り上げた話ですが、MLBコミッショナーのマンフレッド氏公式発表として「ボールの仕様変更を完全否定」し、更にばっとに問題があるのでは?と言及。

バットかよ?(笑)ちょっと無理があるような気もしますが。バットに改良が施され、更に飛ぶようになっているのでは?という主張です。

選手間、特に投手の間ではSNS上で「飛ぶボール」を指摘する声が多かった事もあり話題になっていました。また今年はレギュラーシーズン前半戦のホームラン数だけでも既に2003年に記録された1068本を超える数字を記録しています。

ダルビッシュ投手がオールスターの際にこの件についてインタビューに答えていますが、彼自身2016年と2017年のボールを比較した時に、明らかに今年のボールが硬めだと証言しています。硬い=飛ぶ、ということでしょうね。

また、ダル投手がバッティング練習で打ちこみをしたとき、練習でセンターにホームラン級の当たりをしたときに、彼のキャリアの中で練習中にスタンドインすることは一度もなかったそうです。31歳の彼がいまそれが出来ること自体がおかしいだろう、と笑いながら伝えていました。

公式球が「飛ぶようになった」という話は2015年の後半から浮上しています。コミッショナーが今回の発言をしたことで、今後も新たな議論を呼びそうですね。後半戦はこのままいくと記録をつくっちゃうかもしれませんね。

では、皆さんよい週末を!

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です