楽しいこと、美しいもの、ワクワクすること
Dr.Yellow, iPhone, MacBook, MLB, NBA, Camera, Gadgets
Good morning

Good morning Japan! June 19th, 2017 (Mon) 松山選手の底力

全米オープン:松山英樹選手大健闘の2位タイ

Hideki MATSUYAMA出典:Getty Images

Good morning! MUJ.com(@MacUserJP)です

鳥肌たちまくった最終日のプレーでした。松山選手のハートの強さ、必要な技術をここぞというときにキッチリ遂行できる強靭なメンタル。脱帽です。昨今は世界基準の選手が日本からも山ほど出てきていますが、ゴルフの世界では驚くほど少なく、このレベルで戦い結果を出している選手が丸山茂樹選手以降は松山選手のみ。片山晋呉選手や私の大好きな伊沢利光選手などもいましたが、アメリカでは勝てなかった。何か大きな壁があるような世界なのでしょう。この差はいったいなんなのか、と考えることが幾度となくありました。

この大きな壁をいとも簡単に(一見そう見える)サラッと勝ってしまい、それも4回も勝ってしまって(笑)松山選手はほんとうに「強い」選手なんだなと感じました。

石川遼選手をデビュー当時から応援し、凄い才能がでてきたもんだと思ったものの、体格が決して大きくなく、PGAで戦うには飛距離不足かもな、と心配をしていた通りやはりなかなか結果がでていません。彼も松山選手同様若いので、30代にアメリカで1勝でもしてくれたら嬉しいなとおもいます。

ゴルフは1日でフィーリングやタッチが変わってしまう繊細なスポーツ。たらればいいたくありませんし、プロのレベルの感覚を語る事は私たちアマチュアにはできません。でも、3日目に伸ばせなかったのが悔やまれます。今日のようなパフォーマンスを3日目にもできていれば。。。と。

日本人選手のメジャー制覇に一番近い存在である松山選手の今後に期待します。まだまだ先は長いし、彼なら一つどころかたくさんのメジャーに優勝してくれるんじゃないか?と感じています。今年はあと二つのメジャーが残っています。来月の全英オープン、そして全米プロ選手権です。

怪我無く調子を維持して挑んでもらいたいです。

メジャートーナメントという過酷なセッティングで最終日6アンダー、トータル12アンダーの2位タイフィニッシュ。松山選手の底力を感じた試合でした。すばらしい最終日に感謝です。凄いラウンドを観られて幸せでした。

gori.meに私のTweetを載せていただいた(感謝)

g.O.R.iさんのお子さんがなかなか泣き止まないっていうTweetをされたので、私も同じ経験をして苦慮したこともあり、Twitterで返信させていただいたのですが、その様子を記事にされていました。ほかのお父さんお母さんたちも、それぞれのご意見や方法論をツイートされていたので、勉強にもなりました。

まさかgori.meに載せていただけるなんて光栄です。ありがとうございました。

g.O.R.iさんもおっしゃってましたが、子育て記事は価値ありますよね。共有すべき知恵や知識は山ほどあるとおもいます。自分も何か気づきがあったらぼちぼち書いていこうかと思いました。

では、皆さん今日もステキな1日を!そして1週間がんばってくださいませ!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です