楽しいこと、美しいもの、ワクワクすること
Dr.Yellow, iPhone, MacBook, GOLF, MLB, NBA, Rugby,Camera, Gadgets
HHKB

【レビュー】Happy Hacking Keyboard HHKB Pro2とType-Sの打鍵音を比較してみた(動画)

こんにちは、MUJ.com(@MacUserJP)です

動画作って見ました。

こういうも面白いかなと。

TYPE-SとProfessional2、両方とも英語配列(US)です。

音の違いにご注目ください。

少しこもり気味で控えめなType-Sに対して、

Pro2の方は「カチャカチャ」としっかりとキーボード感が出ています。

打ち味の差はあるのか?

明らかに違うのは音だけではなく、キーの浅さなんですね。

Pro2が4ミリに対して、Type-Sが3.8ミリ。

静電容量無接点という方式の利点は、なんといっても「打ち味」だ。

打ち続けたくなる、触っていないと落ち着かなくなるほど、

打ち込みをしているときの心地よさは言葉にならない。

Pro2のほうははっきりとしたカチャカチャ音が気持ちよく、

指へ伝わるキーの抵抗はType-Sよりは大きい。

ある程度「しっかり」した打鍵感が好みの方はこちらがいいだろう。

対してType-Sはスコスコとした音で、物静か。

押した感じも浅いので、慣れるとこちらのほうが早打ちが可能。

音も静かなので、深夜など家で使うときはType-Sに軍配が上がる。

押した感触も浅めなので、好みはわかれるだろう。

個人的な意見だが、本当に甲乙つけがたいほど両者は優秀なキーボードだ。

【レビュー】PFU Happy Hacking Keyboard HHKB Professional2 Type-Sの英語(US)配列導入。 こんにちは、MUJ.com(@MacUserJP)です 結局どっちなんだよ、と。 自分にといかけてみた。 でも...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です