楽しいこと、美しいもの、ワクワクすること
Dr.Yellow, iPhone, MacBook, MLB, NBA, Camera, Gadgets
iPhone

2018年モデルのiPhoneは3機種全て有機EL搭載

こんにちは、MUJ.com(@MacUserJP)です

iPhone8

Photo from 9to5Mac

新型iPhone8の情報が大方固まりつつある中、2018年度の噂もぼちぼち出てきています。9to5Macの記事によると、2018年モデルのiPhoneは3機種全て有機EL搭載となるとのこと。

今年の秋発売のiPhoneは?

デザインを一新することになりそうなiPhone8にあわせて、iPhone7sとiPhone7 Plus二機種が発売となりそうです。iPhone8は液晶に有機ELが搭載されますが、新型7シリーズは現状と同じとなるようです。

有機EL液晶の生産台数に限りがあるとの噂もありますが、どうなるのでしょうか。

関連記事:

iPhone8 with iOS11
iPhone8の供給が厳しいという見解 発売直後は入手困難出典:iDropNews It's going to so hard to get.... 欲しくて欲しくてたまらないモノってあ...

気が早いですが2018年モデルはどうなるのか?

2017年は3機種が投入されますが、2018年モデルは3機種全てに有機ELが搭載されるとのこと。韓国内の噂ですが、iPhone9(2019年モデル)は二機種で液晶が5.28inと6.46in有機ELになるという話。だいぶ先の話ですが、大型著しいスマホの世界ですから、無いとは断言できません。

サムソン以外のにもサプライチェーンの拡大を図る

iPhone8の液晶のサプライヤーはサムソン社ですが、韓国LGとの提携も視野に入れているそうです。液晶パネルの供給を安定させるためでもあり、一つの会社にぶら下がらずにバランスを取るという意図があるようですね。

私見ですが韓国や中国の勢いは凄いですし、技術力がある日本が取り残されているのは非常に残念ですね。あのシャープが買収されてからめっきり日本のメーカーさんが静かになっちゃいました。時代の流れについていけなかった経営陣の問題でしょうね。本当に残念です。

via 9to5mac

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です