楽しいこと、美しいもの、ワクワクすること
Dr.Yellow, iPhone, MacBook, MLB, NBA, Camera, Gadgets
日記

Amazonで購入した商品の配達が大幅遅延した件と配達業者について

こんにちは、MUJ.com(@MacUserJP)です

渡航前に必要だったSIMをAmazonで購入するも、2日も配達が遅れて往生した件をお伝えします。Amazonが指定した配送業者に問題があり遅延したのですが、対応策があるのかを検証したいとおもいます。

Amazonは便利だけど配達業者によって面倒がおきることも

スペイン旅行では現地でORANGEという会社のプリペイドSIMを購入し大変重宝したことを踏まえて、今回の韓国行き前に、アジア圏で利用可能なSIMを入手しておこうと考えていました。

最近はヨドバシなどの家電量販店でも海外用のプリペイドSIMが簡単二手に入るということで、AmazonのPRIME会員なので即日配達という便利さになれていることもあり、ギリギリまで注文していませんでした。木曜日に注文し、金曜に到着予定のはずが、、、

結果的に出発の日、日曜日の午後に品物が届きました。予定より2日遅れの到着。

この数ヶ月、佐川急便やクロネコヤマトのAmazonや楽天との業務提携のあり方の見直しや配達時間の変更などがニュースになっていましたが、まさか自分の荷物の配送がこんなに遅れるなんて考えもしませんでした。

飛行機は最終の夜便でしたし羽田発だったので夕方までは時間があったので、もしAmazonから届かない場合は、ヨドバシかビックカメラで買っていくかと考えていました。

金曜につくものが、待てど暮らせど届かない。夜間になり20時をすぎても届かないので、そろそろAmazonへ連絡するかなとおもっていたところに、Amazonのカスタマーサービスより連絡が。メール案内でしたが、中身は以下のような感じ。

「配送地域の人員問題で遅延が起きております。1日〜2日の遅延になりますので、ご了承くださいませ」

うーん。

そう言われてもね。了承はできんでしょ。なんのためのプライム会員よ?

今回の配送業者はクロネコヤマトでも佐川急便でもなく「デリバリープロバイダー」という聞いたこともない業者。TMG便と言われているのですが、ググると結構酷いという話。。。先行きやばいんじゃねーか、と思い始めていました。

すぐさまAmazonのカスタマーサービスへ連絡し、チャットをつなごうとするもつながらず。。。色々大変なんだろうなと察してとりあえず待つことに。

土曜も丸1日つぶれた

私は再配達の打診をするのが面倒なこともあり、受け取れるなら一発で受け取りたいと考えるほうなので、土曜日こそ!と思い、とりあえず朝イチにAmazonカスタマーサービスとチャットをする。

案内は同じ。「1日〜2日遅延」

いや、それはわかった。で?どうするの?ってことになり、配送業者の連絡先をもらうもこの0120番がつながらない。いつ何度かけてもつながらない。同じ思いをしている人たちがたーっくさんいるんだろうな、とおもったがこちらにはどうすることも出来ない。

こういうのって、どうなんでしょうねぇ???予定いれられんでしょーが。てことで、1日何となく自宅で待ちつつ過ごすことになってしまいました。。。

こういうことなら、速配達系ではなくて、日時指定にするべきだったと後悔。

Amazonの配送業者の選択についてはPRIMEの「お急ぎ便」にすると選択はできない設定ですが、日時指定にすれば選択が出来るようですので、今後は特に急ぐことが無い限り、このTMG便というのは避けておこうと思います。

結局日曜午後に到着。それもランチを外で食べている最中に電話が

間の悪さったらもう(笑)

麻婆豆腐定食を近くの中華屋で食べているときに、電話が。あらかじめ「今日必ず受け取らなきゃいけないので、不在は入れずに携帯へ電話ください」張り紙を自宅の扉にはっておいたので良かった。

ご飯中に電話があったので、慌てて自宅へダッシュ。

そこには、体をすぼめて大変申し訳なさそうにしているお兄さんがまっていた。

これ以上ないっていうくらいの「許してください顔」で平謝りを何度も何度もするもんだから、怒りをぶつけるわけにもいかず「まぁ、大変だよね、お兄さんも」と言うのが精一杯。最後には「がんばってね」の一言も添えました(笑)

配達人のお兄さんが悪いわけじゃないし、組織的な問題だろうしモノが多すぎてパンクしている状況で、何日も謝罪しまくってるのだろうから大変だろうなぁってのがわかったので、今回についてはしょうがないかなと。

でも、やはりPRIME会員なんだから、次の日に配達してもらえるという計算で予定もくんでいるわけで、これはAmazonさんはなんとかすべきでしょう、というクレームを散々しました。

AmazonからPRIME会員の期限を1ヶ月延ばしてもらった+1000円のクーポン券も

特に「どうしてくれんだー!」とは叫んでは無かったのですが、土曜日の夜にAmazonさんからご丁寧に、PRIME会員の延長をしましたという通知がきたのと、日曜の朝には、1000円のクーポン券を進呈しますという連絡も頂きました。

結果的に今回の海外用SIMは1,580円だったので、実質580円で購入できたということになりました。わーい。

でも、やきもきした時間や、クレームや確認のために時間を割いて電話をした事などを考えると別に何にもうれしいことはなかったかなと。

結論:Amazonさんへ、「お急ぎ便」でも業者を選べるようにしてください。

たぶんこのお願いは聞き入れてもらうことはないでしょうし、実現はしないとおもいます。日時指定であれば業者を選べるようなので(実はやったことがない)今後はその方法で買い物をしようとおもいます。

二度とこういう思いをしたくないので。

皆さんも注意されてくださいね!

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です