楽しいこと、美しいもの、ワクワクすること
Dr.Yellow, iPhone, MacBook, MLB, NBA, Camera, Gadgets
Good morning

Good morning Japan! May 11th, 2017 (THU) ノートパソコン持込禁止?

Good morning! おはようございますMUJ.com(@MacUserJP)です

気になる記事を見た

MacRumorsをざっと目を通していたら、こんな記事がありました。

Laptop Ban May Expand to Flights Coming to U.S. From Europe

要約すると、欧州からアメリカ行きの飛行機内にノートパソコン持込禁止ということです。「米国国土安全保障省」の条例はこれまで、 ヨルダン、カタール、クェート、モロッコ、アラブ首長国連邦、サウジアラビアとトルコからの搭乗客にこの条例が適応すると、今年の3月に大統領令で発表されました。トランプ政権がこれにより大バッシングされ、一時的に入国さえも出来なかった国の人達もいて大変なことになっていましたね。

保守、右傾化、、、

非常に残念なニュースだと感じました。米国で教育を受けたことがある私としては、アメリカがアメリカでなくなっている、ということ。「自由の国」「チャンスの国」なんて言葉がよく使われる時代もありました。

いまはどうでしょうか。

外国人排除の流れ、政治の右傾化、市民のマインドがストレス社会の中で疲弊しているのを感じます。東京に長く済んでいますが、日本ほどストレス満載な国もないとおもいますけど、アメリカも変わらないのだな、と。ハワイなどにいくと、ストレスフリー!という空気感にあふれる島ですが、本土のNYCやワシントンDCなど大都会にいきますと、現代社会特有の外圧を感じます。

MUJ的見解

政治的な話は一切しないつもりでブログを書いていますが、昨今の流れをみていて、こういう時代になったかぁとため息がでることが多くなりました。自分は特に左でも右でもなく、出来ればつまらない「お金儲けの為の戦争」をやめて、税金を有益に使う方法は山ほどあるだろうと考えるし、新しいイノベーションが生まれる環境、クリエイティブに生きられる社会、個性が尊重されて、妙な村社会的な枠組みとかも撤廃されて、出来れば国境なんて、パスポートなんて無ければいいのに、と本気でおもっています。

ざっくりいうと、日本もアメリカも欧州も、どこの国でも自分の「国」が大事。でも政治家さんたちは「国」と「国民」を大切にしているテイで、実は自分たちの事しか考えていないようにおもいますね。税金の無駄遣いはどこの国もひどい。日本の税制度と使い道は世界サイテーだとおもいますけど、でもここに住む以上支払わないといけません。

国民全員を納得させるような使い道なんて存在はしないとおもうけど、もう少しわかりやすく説明して欲しいこと、文化芸術、技術革新、教育にもっとお金いれないと、ほんとにほんとにこの国更におかしくなっちゃうとおもうんですね。

米国の問題に話をもどすと、現大統領はあるいみ「国を守る」ということにおいて徹底しているとはおもいます。賛同はしませんけど。極端ですしやり方が。

でも、アメリカが第二次世界大戦以降歩んできた歴史を見ても、2017年になって逆行してるなぁと感じてしまいますね。左が良いといってるのではなくて、どんな人種でも異なる政治観や宗教観をもっていても、共存できる国こそが「民主主義」であって、それを誰よりも先に推し進めてきた国が、結局殻に閉じこもるようになっちゃうんだな、といういみで「残念」でなりません。それだけの「脅威」が世の中にはびこっているのも事実ですけど、だからといってイスラムの人達を名指しで悪者呼ばわりするのは、稚拙だなと。

アメリカって良い国なんですよね。ほんとに。人は干渉しないし、村社会的な発想で「常識」をおしつけてもこないし、人それぞれ意見があって尊重されますしね。日本特有の「空気を読む」ってこは求められませんし。人は人、自分は自分でいられる。

良いバランスを見つけると最高です。

日本もアメリカのいいところを取り入れてゆるやかな社会になればいいのになぁと昔から願っていますが、うーん、結構むつかしいみたいで。

ま、僕はがんばりますけど。

では、今朝はこんなところで、hava a nice day everyone!!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です