楽しいこと、美しいもの、ワクワクすること
Dr.Yellow, iPhone, MacBook, MLB, NBA, Camera, Gadgets
iPhone

iPhone8はiPhone7より一回り大きくなるそうだ

今年の秋に発売になる予定のiPhone8だが、iDropNewsにサイズ比較の記事が掲載されたのでご紹介しよう。

iPhone8 Comparison出典:iDROPNEWS

iPhone8は一回り大きく分厚くなる

写真は左からiPhone7、噂のiPhone8、iPhone7 Plusだ。度々ご紹介させてもらっているBenjamin Geskin氏の画像です。

iPhone8のサイズについては、143.59 x 70.94 x 7.57 mmとあり、現行のiPhone7の138.3 x 67.1 x 7.1 mmと比較しても、分厚さがましています。

握り応えがある、という感じでしょうか。

重さもそこそこありそうですが、個人的にはこれくらいしっかりしたサイズ感が好みです。

スペックは噂通り。Touch IDについては。。。

スペックについては、これまでの噂と変わらず、A11プロセッサー搭載、ワイヤレス充電、5.8inの有機ELディスプレイ、縦型デュアルレンズカメラ、フロントカメラ+3D顔認証はそのまま。

Touch IDについては背面にはななく液晶内蔵型!と大きな声でいいたいところですが、この記事には言及されていません。

開発のボトルネックと言われているTouch IDですが、とにかく背面に搭載されることだけは勘弁してくれ!というのが望み。アップルさんに期待しています。

オリジナル記事はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です