楽しいこと、美しいもの、ワクワクすること
Dr.Yellow, iPhone, MacBook, MLB, NBA, Camera, Gadgets
Apple

母艦となる旧型MacBook Proが我が家へ到着!15インチディスプレイは最高に使いやすい!

こんにちは、MUJ.com(@MacUserJP)です!

到着しました。苦節3ヶ月。。。(笑)

さがしましたよ〜状態の良い旧型。ご縁があるもの、ないものありますよね。

これからの相棒となってくれるMacBook君をご紹介します。

MacBook Pro Retina 15.4in

私はこのキーボードが大好物なのです。新型のバタフライキーボードはショップで何度も何度も何度もトライしたのです。時に30分ほど同じ場所にいてテキストを打ち込むことも。

でもね、、、なんだかしっくりこんのです。

やっぱりこれだよ、MacBookは!ってやつです。

で、今回は前回の13inからグレードアップし15inをゲット。年式も勿論アップ(たった1年だけど)Mid2014です。

本当は2015年もの探してたんですけどね。。。なかなかなくて。これは買ったら相当な事が無い限り手放さないだろうなとおもいます。

これまで使っていたMacBook Air 11inには大変お世話になりましたし、これからもちょっとしたお出かけの時はMBAirをもって出るでしょう。

これをリプレースするならMacBook 12を検討するかも?ですが、やはりキーボードが気になるので、もしかしたら状態の良い、一番年式の新しい8GBメモリの512GBのMacBook Air11に落ち着くかもしれませんね。Retinaじゃなくても、11inchというサイズ感は最高です。

ヤフオクなど見てもSSD128GBは転がってますが、256や512GBはなかなか良い出物がありません。生産終了されるので、無理も無いですね。

MacBook Pro Retina 15インチの使い心地

このキーボードに勝るモノはないなぁ、と毎度思います。ストロークの深さ、反発具合など完璧です。もちろんUS配置。JISなんてクソですから(失礼)かっこ悪すぎてダメ。

15インチ・Retina Displayは美しく広く!最高ですね。作業スペースが広いといのは圧迫感がなくていいですね。

USBやThunderboltもあるしMagsafeもいいんですよね。

仮想通貨やバイナリーのトレードなどするので、MT4のチャートを安定して使う必要があるので、有線LANは重宝します。無線でもほぼ問題ないのですが、秒単位で動くチャートを見るにはやはり有線が安心。

充電に関しては、抜こうとしなくてもポロっと取れるMagSafeが心地よいのです。

SDカードスロットも便利だけど

一つだけ残念なことが。写真もピンボケだし(汗)

ずいぶん前に購入していた256GBの拡張メモリカードを挿してみたところ

んがーーーw でっぱってんじゃねーかw

これは持ち歩きの時は無理ですな。気づいたら抜けてて大事なデータが、的な残念なことにならないように、母艦として据え置きで使う場合はこれでいいですが、外へ持ち出すことを考えると不安です。

たしかピッタリ入って出っ張らないやつあったはずですよね?

そう、これこれ(笑)

で、さきほどの写真のやつは

こちらですね。微妙に長い。。。。たしか13inを使ってるときに挿してたいたのかあまり記憶が定かではなく。

内蔵SSDが256GBあり、iCloudも優秀なので特に困ることはないかなぁとおもいつつも、最近は膨大な動画コンテンツを扱うようになったので、この保管場所にこまるなぁと。

編集が終わった素材動画はどんどん捨てても良いのですが。外付けHDDに残しておいてもいつ開いてつかうの?っていうこともあるので、ここは思い切って捨てる方向で考えています。

MacBook Pro Retina 15in (Mid 2014)のスペック

今回のMBPは、16GBメモリの256GB SSDで気合い十分。動画をガツガツ編集することもあり16GBを探しまくっていました。結構これがなかなかなくて。勿論USキーボードとなると市場で見つけるのが大変でした。

CPUは2.2GHz Core i7で十分。グラフィックスも2MBでサクサク。SSDは256GB

気になるバッテリーは

1000回はいけるということなんで様子見ます。509回ってことでほぼ半分。必要とあらば全交換ですね。表に持ち出して何時間持つのか興味はあります。重いですが、ACアダプターを持ち歩くということで。

15インチMacBook Proはいままで使ったことの無いサイズなので、楽しみです。私はスタバへいくことは殆どないのですが、挑戦してみよう。

使用感などは、またお伝えしようとおもう。

とりあえず、この記事をMBPro15inで快適に書いている。と同時に、「写真」iCloudライブラリの読み込みをしながらだが、ファンは回らず穏やかで静か。

16GBにして良かったと思った。

実は8GBの2013年モデルも候補にあったのだが、最終的にこちらを選んだ。

大正解だったとおもう。

いやぁ、気持ちがいいな、15インチ〜!!

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です