楽しいこと、美しいもの、ワクワクすること
Dr.Yellow, iPhone, MacBook, MLB, NBA, Camera, Gadgets
Apple

MacBook 12inの2017年モデル、最大16MB RAMはステキやん!

MacBook12

WWDC17で発表された新型MacBookはスペックアップが良い感じです。

出ましたね〜 これは結構テンションあがりました。といっても、私は旧型キーボード派なのでこの初代バタフライキーボードについては少し不満があるのですが、スペック的には申し分ないとおもいます。

KeyLake登場によりCore Mから進化

新型CPUのKey Lakeの登場によりこれまでのCore Mではなく、Core i5/i7になりました。これで結構な処理速度になるということですね。複数のアプリを立ち上げるタイプのユーザーには朗報でしょう。

最大RAMが16GBに!!

これまでの8GB RAMが上限だったのが16GBへ!RAMはいくらあってもよいのです!スペックアップ的には順当ですね。過去のMacBook Airたちに16GBは存在しませんでしたからね。うれしい進化ではないでしょうか。

WWDC17では多くは語られず、でも進化は評価できる

基調講演ではMacBookシリーズとしてひとくくりでざっと一気に話をされたので、個別にMacBook12inについて言及することはありませんでしたが、バッテリーライフ10時間、重量は920gという美しいMacBook 12inはめっちゃ買いだとおもいますね。

ちなみに、CPUをデフォルトの1.3GHz Core i5モデルから1.4GHz Core i7へアップグレード、SSD512GB、メモリ16GBの最高スペックは税込みで231,444円です

CPUをデフォルトの1.3GHz Core i5メモリ8GBのモデルは19万円です。

MacBookの薄さを体感すると他を持ち歩けない?かもしれませんね。

ちょっと考えちゃうなぁ、、、でも、キーボードがなぁ、と一応買わない理由をかいてみるが(笑)

まとめ

新型MacBookは軽量かつ美しく、外出に持ち出すには最適のMacBookではないかとおもいます。スペック的にも2016年よりも進化を遂げていますし、ストレスを感じることはないとおもいます。今すぐに購入可能ですので、アップルストアをのぞいてみてはいかがですか?

アップル公式サイトへいく!

iPhone8
海外版SIMフリーiPhone8/8 Plus iPhone XはSUICAが使えるのか??シャッター音問題も 海外版SIMフリーのiPhone8/8 Plusそして11月に発売されるiPhone XはSUICAが使えるのかという問題を検証...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です